診療案内|さいたま市岩槻区・岩槻駅周辺で歯科をお探しの方はこうの歯科医院まで

時間 日・祝
9:30〜13:00
14:30〜20:00
△土曜日…午前9:00~13:00/14:30~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

〒339-0066 埼玉県さいたま市岩槻区愛宕町4-24

  • 電話
  • メニュー

患者様との信頼関係を
大切にしております。

患者様ご自身が、自分の歯の状態がどうなっているのか、
どんな治療をしていく必要があるのかを理解できるように、
わかりやすくご説明させていただきます。
ご不明な点がございましたら、スタッフまでお気軽にご相談ください。

当院でできる治療

歯が痛い一般歯科

イメージ画像

むし歯・歯周病の治療、入れ歯の調整など、通常ご来院いただく際、ほとんどの患者様が一般歯科治療となります。
当院の方針は「自分の歯をなるべく保存すること」です。患者様の本来の歯を活かし快適な生活を送っていただけるよう、様々な知識、技術、方法をもって治療にあたります。
入れ歯についても、患者様個人に最適なかみ合わせのものをご用意します。種類も豊富にありますので、お気軽にご相談ください。

こどもの歯が気になる小児歯科

イメージ画像

子供の頃、歯医者さんで怖い思いをしたことのある方も多いと思います。そのような経験をすると、大人になっても歯医者さんへ行くことをためらってしまいがちです。
当院では、決して無理にお子様を治療することはございません。本格的な治療の前に、コミュニケーションを取りながら歯科医院に慣れていただきます。お子様がスタッフと打ち解け、自ら口を開いてくれるようになるまで、時間をかけてゆっくりと対応させていただきます。
丈夫で美しい歯は、一生の財産です。子供の頃から年齢に合わせたケアを行い、いつまでも自分の歯を大切にしていきましょう。

歯並びを整えたい矯正歯科

イメージ画像

矯正治療は一般歯科治療に比べ、費用や時間がかかります。長く安心して治療を続けていただけるよう、事前に綿密なカウンセリングを行い、ご納得いただいた上で治療を進めたいと考えています。
当院では、第3土曜日に矯正専門医がおりますので、治療を検討中の方は、医師までお気軽にご相談ください。
>>矯正歯科について詳しく知る

歯を失ったらインプラント

イメージ画像

歯を失った場合の治療方法には主に「インプラント」「入れ歯」「ブリッジ」があります。インプラントとは、失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。入れ歯やブリッジとは異なり、インプラントはしっかりと顎に固定されるため、まるで自分の歯と同然の感覚で、会話や食事を楽しめるようになります。
>>インプラントについて詳しく知る

親知らずが気になる口腔外科

イメージ画像

口腔外科とは、文字通りお口の中の外科治療を指します。歯科医院では、むし歯や歯周病の治療だけでなく、お口の中の様々な疾患に対応しています。「歯は痛くないけれど、口の中に違和感がある」「親知らずが気になる」「顎が開かない」という方は、ご相談ください。

歯をきれいにしたい審美歯科

イメージ画像

歯並びや歯の色にコンプレックスのある方、美しくバランスのとれた口元にしてみませんか?金属の詰め物や被せ物の代わりに、セラミック等の素材を用いて、天然歯のような見た目の白い歯にします。また白い被せ物により、歯並びの調整をすることもできます。美しい口元で、自信のある生活を送りましょう。

歯をきれいにしたいホワイトニング

イメージ画像

加齢、遺伝、食べ物、タバコなどにより歯は次第に黄ばんでいきます。この歯の黄ばみを削ることなく、歯にホワイトニングジェルを塗って白くしていくのが、ホワイトニング治療です。院内で行うオフィスホワイトニングと、家庭で行うホームホワイトニングがあります。お気軽にご相談ください。

いつまでも健康な歯を保ちたい予防歯科

イメージ画像

いつまでも健康な自分の歯で過ごしたい。誰もがそう思っているはずです。そのためにはむし歯が治ったら終わりではなく、その後も積極的に定期検診に通い、お口のメンテナンスをしていきましょう。歯磨きだけでは取り切れない汚れも、専門的なケアやクリーニングを行って落としていきます。
万が一定期検診でむし歯や歯周病が見つかっても、早期発見ができるので、痛くなってから通院するよりも治療期間が短く済み、治療費がかさんでしまう心配もなくなります。

睡眠中に息が止まる
大きないびきをかく睡眠時無呼吸症候群

イメージ画像

「睡眠中に息が止まることがある」「よく大きないびきをかいている」と指摘されたことはありませんか? そのような症状がある場合は、睡眠時無呼吸症候群かもしれません。
睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に舌を支える筋肉がゆるみ、重力により下あごが下がって空気の通り道である気道が塞がれ、無呼吸の状態が発生する病気です。
こうの歯科では、睡眠中に装着するマウスピース(スリープスプリント)を用いて治療することが可能です。

ページトップへ